四季もよう・庭もよう。。。

四季折々の様子、庭の様子、家の様子、にゃんこの様子色々詰め込んでみます。

雨が降る前にやっと最後の家周りのかたずけが終わりました。
なんとか、気にならなくなるまでに2年以上かかったね。
後は、ぼちぼち草取りしていきましょう。


何年越しだろう~
やっと念願のジャムが出来る!!
びっくりグミがボチボチなり始めてます。

真っ白なレアチーズケーキの上に赤いグミのジャムかけて。。。
こんな妄想に多分4年はかかったねー。
後は無事にこの実が赤くなるのを待つだけ。
DSCN0940.jpg

こっちも期待大です。
白いなんじゃもんじゃの花の蕾がどの枝にも鈴なり(?)
満開になったらさぞかし見事でしょう!
DSCN0931.jpg

その前に姫ウツギが満開~~(^^♪
DSCN0929.jpg

やっと、丁字草と姫ウツギのコラボが実現しました。
トタンのお家の屋根がいい仕事してます。
もう少ししたら芍薬とのコラボも楽しめますよ!(^^)!
DSCN0938.jpg
2018.04.14 / Top↑
DIY
とりあえず、場所決め。
どっち側を出入り口にするか決めかねて、色々動かしてみて‘う~~‘と唸る。
やっぱり最初に置いた感じで、手前側を出入り口に決めた。
DSCN0909.jpg

昨日の朝にここまでやったら午後からは風が強くなったので断念。
DSCN0914.jpg

こちら側は比較的水平を取るのが楽だった。
DSCN0915.jpg

反対側は土台の石自体の水平と、反対側からの距離、高さを合わせるのが
もう大変、ほんの少し動かすのも石自体が重いので微調整が効きにくい
DSCN0924.jpg

ピッタリ水平!!
DSCN0925.jpg

こっちは微妙に。。。
DSCN0926.jpg

もう、いいやって事で今日はここまで。
DSCN0928.jpg
2018.04.13 / Top↑
今年は何でも花が早いような気がする。
昨年は4月30日頃に満開だったけど、後2.3日で満開になりそうな勢いの藤の花
DSCN0912.jpg

頭の上でブンブンうるさいです、蜂が怖い人は近づくのも嫌かもね。
でも、この香りを届けてあげたい、お花見するならいまですよ~~。
DSCN0913.jpg

イキシア
このままでしばらく咲いています、きれいでしょ。
名前忘れたたけどね、知らないうちにドンドン増えます。可愛いけど厄介な子って感じ
DSCN0916.jpg

この子の名前が分かりません。。。
DSCN0918.jpg

シーラ・カンパニュラータの色違いかと思ったら「アリウム・トリクエトルム」で
何と食べられるらしい。
ネギと同じだそうです。マジかーー。
食べないけどね。
DSCN0919.jpg

オオデマリが緑から白に色を変えていきます。
DSCN0921.jpg
2018.04.12 / Top↑
姫ウツギ
いい感じにモリモリです。
手前のトタン屋根のお家、空き家になってるのが気になるわー
どなたに入居してもらおうかしら。
DSCN0906.jpg

蕾だらけ~~
DSCN0907.jpg

モッコウバラもぽつぽつと咲きだしてきました。
DSCN0908.jpg

シーラ・カンパニュラータ
覚えていられるかな~(笑)
DSCN0910.jpg

多分、これが最後の大仕事になるでしょう。
あ!後二箇所残ってた。早く終わりにしてスッキリしたいよー

今年はなんやかんやで、春の花を一つも買ってなかった、そろそろ禁断症状が出てきたかも。。。
パーゴラ作って、クレマチス這わせて、その回りを花いっぱいに~~(^^♪
妄想が止まらない。
DSCN0909.jpg
2018.04.11 / Top↑
今日はお天気は申し分ありませんが、風邪か強くて少し寒いです。
庭の改造着々と進んでおります。

今日は今まだにあった小道を少し変えて真っ直ぐにしました。
DSCN0905.jpg

アパガンサスの隣にあった、丁字草、芍薬、サルスベリを移動しました。
通りやすくなったでしょう。
後は出っ張っているクレマチスを今度作るパーゴラに這わせて
レンガを敷いて終わりです。
DSCN0899.jpg

名前が不明の花たち。
以前の家から持ってきたんだと思うけど。。。記憶が定かでなくなってる(笑)
DSCN0901.jpg

この子は園芸種なんだろうか。。。
やたらと増えてきてる、かわいいからいいんだけど名前が分からない。
DSCN0904.jpg
2018.04.08 / Top↑
夜中か明け方に雨が降ったようでしっとり濡れていました。

アンズの実が出来てきました。
このままきれいに大きくなって欲しいです。
DSCN0892.jpg

リンゴの花
たしか、ふじだったようなこの辺でも実になるんでしょうか?
昨年は1輪、2輪しか咲かなかったので実になるまではいかなかったけど
今年は少し期待しちゃいます。
DSCN0893.jpg

シーラ・カンパニュラータ(ブルーベル)
この子を捨ててしまわなくてよかったって昨年も思いました。
かわいくて大好きです。
また、引っ越しなんですが今度はここに定住してもらいましょう。
DSCN0894.jpg
2018.04.06 / Top↑
こぼれ種からの発芽苗をあちこちに植えました。
後ろのグラジオラス元気良すぎ
DSCN0887.jpg

クリスマスローズの間にも
こちら側にもう上杉君です"(-""-)"
DSCN0889.jpg

まだこんなにあります。誰に押し付けようか。。。( 一一)
昨年、苗は2株でした。
ネズミ算より恐ろしい増え方。。
来年は一体どうなってしまうんでしょうか
いっそのこと庭中オルレアってのもありかしら(笑)
DSCN0888.jpg

ヒヤシンスに種が出来ています。
育ててみようかしら~
上手く育つかなー
DSCN0890.jpg
2018.04.05 / Top↑
今日も半袖で全然いけてます、何年か前はゴールデンウイークに半袖着るなんて
なんて言ってたのに。。。


藤の蕾がもうこんなに膨らんできて。。。
DSCN0875.jpg

と思っていたら、すでにほどけてきてる。
そんなに早く咲いたら色々予定が狂うでしょ
花見のイベント関係の方々お察しします。。。。
DSCN0876.jpg

昨日植えたグラジオラスの様子。
DSCN0871.jpg

近づけて撮ってるわけではないですよ
昨日より一回り大きくなってます。
何だかな~~
この気候は一体どうなるんでしょうか
DSCN0878.jpg
2018.04.03 / Top↑
今日は何日でしょうかね?
半袖でも十分です、こんなんでは真夏は思いやられるわーー。

ここには宿根のアサガオがあったのですが
成長が良すぎてフェンスの上にとぐろっていました、風の強い日にぐらぐらで
いつ倒れるかヒヤヒヤしながら眺めてました。
支柱も土に差し込んだだけだったので当たり前だよね

この緑の部分はオルレアのこぼれ種とあの厄介な(名前が分からん)奴が
混在になってます、少しずつ掘り起こして区別しています。
DSCN0868_20180402172435dd2.jpg

今度は支柱をブロックに入れてそれをコンクリートで固めました。
少しは丈夫になったでしょう
花壇の部分も減らしました。
DSCN0870.jpg

グラジオラスが芽をだしてきたので植え替えるのに分かりやすかった。
お気に入りの紫のグラジオラス出てくれるかな~
赤ちゃんが一杯あったのでポットで育ててみようかしら。
DSCN0871.jpg

ジューンベリーの花が咲きだしましたが
今年は花が少ないようだ
実のなる物って豊作、不作が一年おきに来るね、自然の摂理なのかしら。。。
DSCN0874.jpg
2018.04.02 / Top↑
冬の間お手入れのおの字もしていなかった場所。
水もほとんど撒かず、雨水のみでよく生きてくれました。
DSCN0859.jpg

やっときれいになってリキダスもたんまり飲ませたので
心なしか葉っぱが生き生きしています。
DSCN0866.jpg

これは。。多分。。クリスマスローズのこぼれ種発芽でしょうか?
ちょっと自信が無いので様子見です。
DSCN0867.jpg

サマーナイ。。。
絶対枯れたって思っていたのでうれしいの一言です。
今年こそはきちんと管理をスルゾー地帯です。
DSCN0860.jpg

今年は何という事でしょう。
厄介なこいつが異常繁殖しています。
昨年はほとんど無かったのにどこから種が飛んでくるかしら。
この辺では異常繁殖している所はないんですが
花が咲くとかわいいので躊躇しちゃうので蕾のうちから
根絶を目指して抜く抜く!!
DSCN0869.jpg
2018.04.01 / Top↑